夏の飛翔

DIARY


道端で発見。
セミノヌケガラっっ!
あまりに立派な抜殻で。何も悔いがないゾ!これでどうだ!!みたいな。
まるで生きているよに鮮明な過去の記憶。
支えられて今がある。
でも、もう帰らない。
空へ!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Language »